stationery一覧

筆文葉とか。

筆文葉なるもの 「筆文葉」と書いて『ふでもよう』と読む。Pen and message.と金治智子さん共同企画のオリジナルブランド、ら...

記事を読む

サラサクリップ ビンテージカラー。

ビンテージカラー 全色コンプリート (クリックまたはタップすると、複数画像が拡大表示されます)ジェルインク・ボールペンって、どのくらい...

記事を読む

セーラー ストーリア ナイト,Nightfall。

STORiA ナイトを久々に使ってみる 2015年4月に発売された超微粒子顔料ボトルインク、STORiA(ストーリア)。イタリア語で『...

記事を読む

2017年最初の雑記。

2017年も購買意欲を唆る万年筆やインク,紙(ノートや原稿用紙や手帳含め)を始めとした素敵な文房具との出会いに期待したい。

記事を読む

NOLTY GOLD 2017。

結局、GOLDを買う。 約まるところ、滑り込みで購入してしまったのである。会社の帰り、新宿小田急百貨店に在る伊東屋に立ち寄った際、見か...

記事を読む

LAMY Lx ローズゴールド。

現物を見てみたいと思いながら、その機会を逃したまま徐々に忘却の彼方へと消え去りつつあったLAMY Lx。先日Pen and message.に再入荷したと知り、思わずカートに放り込んでしまった。

記事を読む

ふたふで箋。

文具界新進気鋭・飛ぶ鳥を落とす勢いのあたぼうステーショナリーが満を持して世に出した「ふたふで箋」と戯れる!しかしこの使い勝手の良いサイズ感と“可愛さ”はなんなのだ!

記事を読む

きらきらインクとリア充の法則。

きらきらインクの所有数が多い程、リア充度が高くなるという都市伝説は本当なのか?

記事を読む

NOLTY方眼ノート(通販限定)。

やっぱりNOLTY GOLDいいなぁ、欲しいなぁ…買うのなら早くしないと売り切れてしまうぞ…と逡巡する日々の中、ふと目にしたのが“通販限定”...

記事を読む

キングダムノート クルマエビ。

クルマエビ (クリックまたはタップすると、複数画像が拡大表示されます)秋~冬を感じさせるエレクトロニカやアンビエント,アンビエント・フ...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク