stationery一覧

プラチナ クラシックインク シトラスブラック。

プラチナ万年筆 クラシックインク、シトラスブラック。茶/緑/金と光の加減によって複雑かつ多面的な表情を見せる不思議な色合いの古典インクである。

記事を読む

プラチナ クラシックインク その2。

前回に引き続きプラチナ クラシックインク。今回は耐水性の程を見てみることにする。他、久々に現役復活させた金ペン堂M800緑縞太字のことなど。

記事を読む

プラチナ クラシックインク。

Viva! 古典インク 伝統の製法で作る万年筆用インクは、その製法が特殊であると共に、手間がかかるためほとんどが染料を調合するイン...

記事を読む

筆文葉とか。

筆文葉なるもの 「筆文葉」と書いて『ふでもよう』と読む。Pen and message.と金治智子さん共同企画のオリジナルブランド、ら...

記事を読む

サラサクリップ ビンテージカラー。

ビンテージカラー 全色コンプリート (クリックまたはタップすると、複数画像が拡大表示されます)ジェルインク・ボールペンって、どのくらい...

記事を読む

セーラー ストーリア ナイト,Nightfall。

STORiA ナイトを久々に使ってみる 2015年4月に発売された超微粒子顔料ボトルインク、STORiA(ストーリア)。イタリア語で『...

記事を読む

2017年最初の雑記。

2017年も購買意欲を唆る万年筆やインク,紙(ノートや原稿用紙や手帳含め)を始めとした素敵な文房具との出会いに期待したい。

記事を読む

NOLTY GOLD 2017。

結局、GOLDを買う。 約まるところ、滑り込みで購入してしまったのである。会社の帰り、新宿小田急百貨店に在る伊東屋に立ち寄った際、見か...

記事を読む

LAMY Lx ローズゴールド。

現物を見てみたいと思いながら、その機会を逃したまま徐々に忘却の彼方へと消え去りつつあったLAMY Lx。先日Pen and message.に再入荷したと知り、思わずカートに放り込んでしまった。

記事を読む

ふたふで箋。

文具界新進気鋭・飛ぶ鳥を落とす勢いのあたぼうステーショナリーが満を持して世に出した「ふたふで箋」と戯れる!しかしこの使い勝手の良いサイズ感と“可愛さ”はなんなのだ!

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク