雑記125。

シェアする

Diamine BlueBlack vs Waterman Mysterious Blue
Diamine Blue BlackWaterman Mysterious Blueの比較。紙はカキモリのバンクペーパー。ペン先の違い(EF,B)の違いはご容赦下さい。
Diamine BBは紙によっては即、緑変してしまうが、このバンクペーパーでは比較的書いた直後の色合いをキープ出来る。
勝手な妄想だが、Diamine BBってWatermanBBに似てるんじゃないの?と思ったり。Mysterious Blueになってから、緑変率が少ないように思うのだが。どうしても緑変はイヤ!って方は、Conway Stewart Tavyがオススメ。

Mai Hakase 32
YES Meets Renaissance! これまで積極的に聴こうとしなかった英国プログレ MAGENTA2013年新作『The Twenty Seven Club』が実に素晴らしい。女性Vo.はアニーよりもっとエモーショナルだけど。最近のヘビロテ。

ANGERS Note
たまたま上野経由で帰った際、JR上野駅のアンジェ ビュロー エキュート上野店を再訪。シェーファーやペリカンのヴィンテージ万年筆、気になるなぁ。(でも調整とかどうなんだろう?)
今回購入したのはA5サイズのオリジナル・ノート。本来はカバー付で売られているものの替用らしい。店頭の説明文を覚えていないので後でHPで確認しようと思ったのだが、何処にも載っていない…orz

ANGERS Note handwriting
本文は5mm方眼のクリーム紙で万年筆でも書き易いとのこと。洗浄完了した149細字で書いてみた。
触った感触は滑らかですべすべ。紙厚は厚くもなく薄くもなく。確かに書き易いことには違いないが、個人的にはもう少し紙の抵抗感が欲しいところ。色彩雫他のインクでも書いてみたが、滲み・裏抜けはなかったが、乾くのは少々遅めかも。書いて直ぐに閉じると裏移りの可能性大。筆跡が裏から透けて見える度合いは低い。
お値段は800円くらいだったような。滑らかに万年筆で書けるノートが欲しくて、ちょっと他とは差別化を図りたい向きにはオススメ。

Risa Yoshiki 118

スポンサーリンク
スポンサーリンク