SONY ノイズキャンセリングイヤホン MDR-EX750NA

小倉に行くのに飛行機乗りたくない

またレイアウト変更… 

糞会社の3月26日からの一部レイアウト変更

(小日向京さん別注(今は無き)山田紙店原稿用紙にモンブラン トルストイを入れたラミー Lxで見取り図を書く)

一本筋の通ったポリシーを持たないトップの、行き当たりばったりの思い付きに振り回される悲劇。年末年始にあれだけの金と人工を掛けて施行したのに、舌の根の乾かぬうちにまたも、である。

サーバ室引篭対策 

SONY ノイズキャンセリングイヤホン MDR-EX750NA

6月頃に退職する経理部長の後任への引き継ぎ期間中という名目とは云え、結局自分の座席は意図せぬ処に追いやられてしまう。頭に来たので暫く狭いサーバ室(…と呼ぶには余りに貧相過ぎるが)に引き篭もることにした。そこで問題となるのがサーバ機器や空調(サーキュレーター)の騒音である。我慢すれば1日凌げないこともないが、約2ヶ月もとなるとさすがに気分も萎えてくる。ということで急遽Amazonから取り寄せたのが、SONYのノイズキャンセリングイヤホン、MDR-EX750NA

MDR-EX750NA #1

この手のジャンルだとBOSEが有名だが、約3万もの投資はどうも気が引ける。それに騒音対策とは云え堂々とオーバーヘッドヘッドホンを装着する勇気も無い(笑)。このMDR-EX750NAをチョイスしたポイントは、

  • カナル型イヤホンである。
  • N/W Walkman,スマホに挿さなくても単体で機能する。

特に2番目が最大の理由だと言っても過言ではない。

MDR-EX750NA #2

先週到着したので、早速使用してみたが、Walkmanやスマホを用意しなくても済むのは非常に有り難い。上図のPOWERスイッチによりNC(ノイズキャンセリング)の入・切を操作出来る。これまでイヤホン イコール 音楽を聴くツールとしか考えてなかった(大多数の人がそうだと思う)為、あまり音質の評判が良くないNCタイプはずっと敬遠して来たのだが…よもやこんなことでお世話になるとは(笑)。

MDR-EX750NA #3

MDR-EX750NA #4

さて、NCの効果・威力は如何ほどに…なるほど、完全な無音状態にはならないにせよ、これはなかなか秀逸かも知れない。サーキュレーターの轟音(ナカトミ 45cm ウルトラボックス扇風機 タイマー付 BXF-450)は流石に無音になることはなかったが(笑)、サーバ機器の騒音などはかなり小さくなる。

イヤーピースは最も大きいタイプに交換したが、それでも未だピッタリした装着感ではない(筆者の耳の孔が大きい?)。これ、もう少し大き目のイヤーピースに交換(売ってるのか?)すれば更にNCの効きは増すと思われる。リスニング用でバランスケーブル(radius HC-SPC44K)を使用しているので、SHURE掛けでないと落ち着かない(笑)。色々と課題点もあるが、価格見合い(約18,000円)と云ったところなのだろうか…3/26以降、本格的にお世話になる予定なので、また気付いた点があればレポしたいと思う。

radius HC-SPC44K
ZX300の魅力を存分に引き出し真価を発揮させるには、何はなくともバランスケーブルである。初バランスケーブルはradius HC-SPC44Kをお迎えする事となった。

日々是糞也 

緑溜 中軟とM805黒縞

3/26の週はわざわざ北九州方面に日帰り出張で行かないといけないし…ただでさえ忙しいのに糞どーでもいぃ事案が多過ぎる。親会社があの巨大企業に変わってから(変わる前も糞ではあったが)色々ロクなことが無い。以前の様にさっさと辞めるわけにいかず…息子は晴れてこの春からMARCHM大学に通うことになったし次女も控えているしで、まだまだ金が要るのだ…定年後、優雅に万年筆なんて有り得ないな。全くもって糞、である。

今回の… 

Mai Shiraishi 31

コメント