カキモリ Ink StandでBlue Murder MK-II.を作ってみた。

シェアする

Kakimori Ink Stand
さて。前回カキモリ Ink Standを初訪問し、Blue Murder(と勝手に呼んでいる)インクを作ったのだが。これがPrivate ReserveMidnight Bluesに酷似しているのでは?!という疑惑(笑)。そこで性懲りも無く、再挑戦を敢行したのであった。

Blue Murder MK-II. (made in Ink Stand of Kakimori)
混合するインクはPrivate Reserve製なので、比率如何によっては既製品(PR社,カキモリのブレンド・インク)と被る場合も当然有りうるワケで。それどころか他の方々が作った物とも実は一緒でしたーってことも(笑)。

Comparison between Blue Murder MK-II. and Blue Murder
↑複数画像アリ。
平日の午後で自分以外のお客さんが居なかったということもあり、あれこれと試してみたのだが…やればやる程ワケが分からなくなり、そしてお店の方にも申し訳無いと思えてきたりで。結局前回作った配合から、より青を多めにして出来あがったのがこれ。取り敢えず、Blue Murder MK-II.と呼ぼう(笑)。
ぱっと見、何か変わり映えせんなぁ~って印象ですが。青を多くしたことでMK-II.の方が気持ち明るめ。

Blue Murder MK-II. Ink Handwriting 1
自分が気にいるか否かが、こういう場合最も大切!因みにフローも良くて、『PR社インクは乾きが遅い』というところも、然程気にはならない。今はまだサファリにしか呑ませていないが、いずれセンチュリー中字にも呑ませてみようと計画中。

Saki Aibu 1

スポンサーリンク
スポンサーリンク