Diamine 150th Anniversary Collectionとか。

シェアする

Diamine Anniversary Collection 1864 Blue Black
TWDより、Diamine 150th Anniversary Collectionが到着。今回オーダーしたのは1864 Blue Black

Diamine Anniversary Collection 1864 Blue Black (side)
1864って?』…正解は2014から150を引いた数字、です(笑)。このメーカー、結構な老舗だったんですね^^;

Diamine Anniversary Collection 1864 Blue Black & Blue Black
右は通常ラインのBlue Black。瓶の形状も従来型と差別化しており、ショートケーキのようなこ洒落たデザイン。

Diamine Anniversary Collection 1864 Blue Black comparison Blue Black handwriting 1
旧型ペリカーノにつけペンで試し書き。ノートは蔦屋代官山店オリジナルのインク・ジャーナル。コスモエアライト紙。通常BBと比べると、仄かに緑がかっているような。

Diamine Anniversary Collection 1864 Blue Black comparison Blue Black handwriting 2
↑複数画像アリ。
IDEA(トモエリバー)とGRAPHILOブロックメモにも書いてみる。GRAPHILOだと緑掛っているのがより顕著。逆にトモエリバーでは濃く暗めの青で落ち着く。一方、通常BBはトモエリバーだとPARKER BBのように褪色していく感じ。

Diamine Anniversary Collection 1864 Blue Black comparison Blue Black water resistant examination
一応、耐水性テスト。結果はご覧の通り。1864年当時は古典BBだったのだろうか?

Coldplay Ghost Stories Live
↑複数画像アリ。
Coldplay Ghost Stories Live 2014の海外版Bluray映像を先に拾ってしまって毎日のように観ている。映像と音の両方が幻想的で、ただただ美しい。これはBluray日本版が出たら買ってしまいそう。何回聴いても胸が熱くなり、涙する感動的な♪A Sky Full Of Starsで舞い上がる星型の紙吹雪が欲しい(笑)!

Pilot Metal - Elabo SF & Pilot iroshizuku tsuki-yo
センチュリーの細軟、欲しいなぁ…でも、この必殺メタル・エラボーがあるではないか!(笑) 手前味噌で恐縮だが、このペン先は絶品。

Pelikan Souveran M605 EF & Parker Blue Black
M605 EFもとてもEFとは思えない筆致ではあるが、自分にはM805よりサイズがフィットする気がする。

Diamine Anniversary Collection 1864 Blue Black handwriting 2
↑複数画像アリ。
さて。1864 BBはサファリ EFと、センチュリー中字に呑んで頂いた。フローはすこぶるよろしい。先程GRAPHILOでは緑がかった色合い云々と書いたが、TWDのインク色見本を見ると確かに緑がかっていた…ってことは、これが正規の色合いってことなのか?
メーカーは違うが、Private ReserveEbony Blueがこんな色合いだったような。

Diamine Anniversary Collection 1864 Blue Black handwriting 1
↑複数画像アリ。
こちらは榛原の蛇腹便箋に書いてみた図。この紙では緑が出て来ず、黒っぽいような濃く暗い青(紺)色になる。古典MIDNIGHT BLUEが徐々に酸化して青みが飛んでいく途中のようなBB色。いい、やっぱり、いい!
このシリーズのインクって、限定って注釈が無いのでレギュラー化するっていうのんびりした考えでいいのかな?^^;

_img 552

スポンサーリンク
スポンサーリンク