カキモリ顔料インク ドレスブルーとかTHINK OF THINGSとか千石の手漉き和紙専門店とか。

シェアする

ドレスブルー

千石の手漉き和紙専門店 

紙舗 直1

つい先日、市場調査と称して午後ふらりと外出。趣味文 vol.43 66ページに掲載されている千石の手漉き和紙専門店に初めて行ってきました。

紙舗 直2

図書館の本棚の様に収まっているカミノチカラノートII。凄く欲しかったのですが、15,000円~というお値段では到底無理です~(笑)。

紙舗 直3

10色展開のオリジナルインク。万年筆への吸入はOKですか?とお聞きしたところ、鉱物(?)が入っているので万年筆に入れると詰まってしまいます、との事。つけペンで使用するのが正解なんでしょうね。ちょっと残念です。

THINK OF THINGS 

THINK OF THINGS オリジナル クロスノートと測量野帳

先週土曜日、休日出勤(MS OFFICE2016 Version1708のバグのせい!)の帰りに立ち寄った千駄ヶ谷に在るTHINK OF THINGSで購入したオリジナル 測量野帳とクロスノートです。最寄り駅である原宿駅に久々に降り立ったのですが、相変わらず竹下通り口は凄い人ですね(笑)。

THINK OF THINGS オリジナル 測量野帳の表紙

測量野帳。写真では分かりづらいのですが、ちょっとスモーキーな感じのグリーンです。落ち着いた感じのいい色合いです。

THINK OF THINGS オリジナル クロスノートの表紙

THINK OF THINGS限定のクロスノート。このネイビーともう1色(グレージュ)ありまして、サイズ展開はA5B6です。今回購入したのはA5の方。表紙素材は広辞苑(!)でも使用されているクロスを使っているとの事です。

THINK OF THINGS オリジナル クロスノート

本文は無地のミオペーパー。薄口用紙ですが、インクの滲み・裏抜けはほぼ皆無ではないかと。会社でメモ&雑記帳&アイデア帳(アイデアなんか出ないけど・笑)として使い始めました。

ドレスブルー 

カキモリ 顔料インク ドレスブルー

前述の千石からの帰り、蔵前に寄ってカキモリへ行ってきました。平日の昼間にもかかわらず、オリジナルノート作成目的の方々で結構混んでますね。お隣のInk Standもインク混合に真剣に勤しまれているお客さんがズラリですし(笑)。

カキモリ 顔料インク ドレスブルー ダイソー100円ノート

(クリックまたはタップすると、複数画像が拡大表示されます)

以前から気になっていた、ベースとなるインクの1つであるドレスブルーを購入しました。新型プレピー 0.3mmに吸わせてダイソー100円上質紙ノートに試し書きです。赤みを帯びた爽やかな青。セーラー製ご当地インクでよくありそうな青色ですね(笑)。染料よりもさすが発色は美しいですし、嫌なレッドフラッシュも無さそうですね。

カキモリ 顔料インク ドレスブルー 榛原蛇腹便箋

(クリックまたはタップすると、複数画像が拡大表示されます)

榛原蛇腹便箋にも。白地にも当然の如く映えます。フローも申し分ないですし、濃淡もきれいに出ます。

カキモリ 顔料インク ドレスブルー 耐水性テスト Before

カキモリ 顔料インク ドレスブルー 耐水性テスト After

(クリックまたはタップすると、複数画像が拡大表示されます)

一応、恒例のアレをやっておきますね(笑)。さすが、水になんざびくともしません。これぞ顔料インク。ですので、アウロラのブルーブラックが顔料だと言われても似非顔料?って思ってしまうわけですよ。…と言いますか、もうアウロラの件はどぅでもいいのですがね。

今回の音 

Take Me – Casiopea

今回の… 

Shoko Takahashi 4

スポンサーリンク
スポンサーリンク