万年筆 インク比較 ドクター・ヤンセン。

シェアする

ドクター・ヤンセン3兄弟

以前の記事で公約(?)したドクター・ヤンセンのインク、VerdiNapoleonHolmesの比較。因みに、Holmes(シャーロック・ホームズ)は日本未発売である。

ナポレオン/ヴェルディ/ホームズで榛原蛇腹便箋に書く

↑複数画像あります

榛原蛇腹便箋・飾り原稿用紙に書いてみたところ。なお、公平を期す為、全てペリカーノ(中字)につけペンで書いている。改めて思うのは、如何に自分の記憶が曖昧であったかということである。3色とも殆ど同じ色合いだろうと思っていたが、ご覧の通り微妙に異なっている。(購入(開封)時期はそれぞれタイムラグがあるが、NapoleonHolmes共に然程劣化はしていないはず…)

Napoleon/Verdi/Holmes

Napoleon/Verdi/Holmes

Napoleon/Verdi/Holmes

こうやって眺めてみると、Holmesが最も青みが強い。自分の(曖昧な)記憶では、VerdiNapoleonがかなり似ている印象だったのだが、若干Verdiの方がくすんだ色合いに見える。個体差含め、誤差の範囲かも知れないなぁ。どれも個人的に好みの色合いなので、当然ながら優劣など付けられない。(←付ける意味が分からない。) その時々の気分によって、使い分ければ良いだけの話である。

Kyoko Fukada 6

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. and より:

    インクの優劣の話、同感です。
    気が付けば似たような色ばかり買っている。
    でも、六甲グリーンの気分の時と鉢伏
    シルエットグリーンの気分の時、相楽園
    ティーグリーンの気分の時、ダンディズム
    の気分の時、Diamine Evergreenの気分の時、
    Salamanderの気分の時、Green Blackの気分の時
    がある。最近は、Classic Greenの気分の時も
    加わった。

    • より:

      andさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
      見事な“緑”攻め、ですね(笑)。
      どうもインクも、ネクタイ同様、似たような色を選んでしまうと云いますか、
      冒険しない(出来ない?)と云うか…。