2015年のインク納め。

シェアする

カキモリ ブレンドインク 2015クリスマス限定色Hot wine

2015年クリスマス限定色 Hot wine

Kakimori at December 30, 2015
年の瀬で何かと慌ただしい1230日、久しぶりにカキモリへ行ってきた。この日は年内最終営業日でもある。本当は前日に行こうと思っていたのだが、1年の疲れがどっと出た(※大袈裟)のと、風が強く寒かったために見送り。この日は風も無く穏やかな冬晴れで、出掛けるにはうってつけ。
13時を回った頃に到着。既に店内は多くの客で賑わっている。この日の目的は2つで、先ず1つめは今年のクリスマス限定ブレンドインク『Hot wine』を入手すること。店内のブレンドインク陳列棚には見当たらず、丁度店主の広瀬さんが店に出ていらっしゃったので、「Hot wineはありますか?」と尋ねてみると、「まだ在庫ありますよ」とレジカウンターの下の棚から取り出して頂いた。

カキモリ ブレンドインク 2015クリスマス限定色Hot wine 試し書き#1
同じくこの日購入したカキモリ ローラーボールに入れて、飾り原稿用紙 港煉瓦に試し書き。ホームページには

書き出しはかなり茶色が強く、大丈夫かな?と思いますが
時間が経ち乾いてくると赤みがでてきて、深く、渋いワイン色に変わります。

とあるが、蛍光灯の下だと然程書き出しの茶色は感じられず、濃いめのワイン,ボルドー色である。

カキモリ ブレンドインク 2015クリスマス限定色Hot wine 試し書き#2
榛原蛇腹便箋にも試し書き。面白いことに、日中、自然光の下で書いてみると、確かに書いた直後は茶色である。乾くに連れて赤みが増し、最終的にはややくすんだような渋いワイン色に落ち着く。華やかな色彩ではないが、この大人びた渋いボルドー色は使っていて飽きが来ないように思える。こういうスペシャルなワンタイム・インクも書く時の気分を高めてくれていいのではないかと。年末最後にいいインクと出会えて良かった。

2016年から使うオーダーノート

カキモリ 20151230
↑複数画像アリ。
2つめの目的は、来年会社で使用するためのオーダーノートを作ること。これまでいったい何冊のオーダーノートを作ったのかもう忘れてしまったが、それでも新しいオーダーノートを作る時(正確には部材を選ぶ時)と、出来上がったオーダーノートとの初対面は、毎回楽しい。わくわくする。因みに本文は安定の(笑)トモエリバー(罫線タイプ)。

SOL'S COFFEE
余談だが、店内混雑のためオーダーノートの出来上がりに約40分くらいかかるとのことで、その間もし良かったらこのお店でコーヒーでも飲まれて来ては、と教えて頂いた「SOL’S COFFEE」。せっかくなので行ってみた。お店の入り口横にあるテイクアウト用コーナー(?)から「中で喫煙出来ますか?」と尋ねると、案の定店内は禁煙。入り口横に灰皿が置いてあったので、ここで飲んでもいいですか?と聞いてみると、ご丁寧に中から椅子を出して頂いた。
比較的暖かい冬の午後、“本日のコーヒー”を飲みながら時間を潰す。『私たちはこだわりの焙煎手法があります。』というだけあって、時間を掛けて美味しいコーヒーを淹れて頂いた。週末に会社帰りにちょくちょく立ち寄るあの店の、安い早い(味はノーコメント・笑)に慣れてしまっていた身にはとても新鮮に映りました。

_img 1524

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. よはねす より:

    オーダーノート作られたのですね。

    この表紙は、赤い皮革でしょうか?
    だとしたら、僕が現在使っているオーダーノートと全く一緒です。
    留め具も(色は違いますが)、リングも(これも色は違いますが)、中紙も。。。
    何か怖いくらいです(^_^;A
    いや、同じ感覚の方っていらっしゃるんだなぁって。
    びっくりです。

  2. より:

    よはねすさん、明けましておめでとうございます。
    そうです、革の表紙です!
    革表紙のノートも何冊か作ってますが、赤革、他にも幾つかあるという(笑)。
    “表は地味めで裏を派手”という感じになってしまいますね、自分の場合…なので斬新さが無くてワンパターン化してます^^;