雑記126 Montblanc Permanent Blue,Diamine Salamander。

シェアする

146 in Permanent Blue Ink Dirty Pen Points
3,000円もする顔料インクにどっぷり漬けた146細改のペン先。綺麗か汚いかで言えば正直汚い。因みにこのインクの前はNoodler’s Ink Blackを入れていたが、プラチナのインククリーナーセットでもペン先の汚れは取れなかった。結局、超音波洗浄機で解決したのだが。大事なペンを汚したくない!という人は近寄るべからず。

Montblanc Permanent Blue Shades of Colors
その3,000円もする(笑)Permanent Blueの濃淡の出を見てみようの図。紙はあまり濃淡が出難いバンクペーパー。

Diamine Salamander handwriting by Safari (B)
小日向 京さんとのtwitterでのやり取りに触発され、Diamine Salamanderは太字系でもおもしろいかもと、SafariB)に入れてみた。当然だがより色の強弱・濃淡は細字よりも顕著に表れる。これは今まで使ったことのない緑。渋い色合いだけど温かみがあって癒される。

Diamine Salamander Shades of Colors
↑複数画像アリ。
榛原蛇腹便箋,ロディアにも書いてみる。スティピュラのグリーンもこういうカーキ・オリーヴ系の緑じゃなかったかな?  いい色です。オススメです。

A Pen Point of Pelikan M800 Tortoiseshell Brown (F) is Photographed by the Front
M800茶縞(F)を正面から撮ってみた図。ペン鳴きと軽微な引っ掛かりを解消してもらおうと、ラゾーナ川崎の丸善で金・土に行われたPilotペンクリに持って行こうと思っていたのだが、ダメもとで無印金属磨き布で擦ってみたところ調子が良くなったので結局そのまま使っている。インクはMidnight Blueを入れている。

Miyu Sano 5

スポンサーリンク
スポンサーリンク