MONTEVERDE BlueBlack

シェアする

モンテヴェルデの山々

柏の葉 T-SITE

柏の葉T-SITE

会社帰りに、201732日にオープンした『柏の葉 T-SITEへ行ってきた。以前、この辺りに何が在ったのか知らないが(単なる空き地?)、いきなり小洒落た施設が建ってびっくり(笑)。柏の葉周辺はキャンパス駅の直ぐ傍にららぽーとはあるし、若いニューファミリーを取り込もうとする作戦なんだろう…柏の葉と言わず、つくばエクスプレス沿線は以前からぼこぼこマンションだの戸建てだのが建設中で、これからどんどん電車も混んでくるんだろうなぁ…開業当初から利用している客を優先的に座らせるなどの優遇措置を採って頂きたいものだ(笑)…混む代わりにバカ高い電車賃が安くなるのなら歓迎もするが(爆)。

ららぽーともそうだけれど、このT-SITEについても、都内の(代官山)店舗に較べてやはり(笑)小じんまりとしている…『どうせ柏だから、そんなデカぃの造んなくてもいいよ』というお達しなんだろうかね(笑)…一応、代官山店でお馴染の、万年筆ショーケースもありましたが。

モンテベルデ ブルーブラック

MONTEVERDE BlueBlack

さて、その柏の葉 T-SITEで発見したMONTEVERDEBlueBlackこちらを見て以来気にはなっていたのだが、もし偶然にもバッタリ見付けてしまったなら購入するかも…という程度にしか考えていなかった(笑)。30mlの小瓶で1,000円、染料インク21色・顔料インク2色という展開である。冠を配したモンテベルデグリーンも惹かれたが、ここでブルーブラックを選んでしまうところが自分らしい(笑)。

MONTEVERDE BlueBlackを入れたモリタ万年筆店オリジナル プロギアスリムでIDEAに落書き

(クリックまたはタップすると、複数画像が拡大表示されます)

丁度待機組になっていた、モリタ万年筆店オリジナル プロギアスリム(中細)に呑ませて、IDEAトモエリバー)に落書き。所謂、Midnight BlueIron Gall)派と言える茄子色。細字系で書くと、黒?と見間違うかも知れない。粘度はややあるものの、フローは良好。粘度が高くてペンに依ってはフローが渋くなってしまうAURORA BBとは違って非常に使いやすい。

MONTEVERDE BlueBlackを入れたモリタ万年筆店オリジナル プロギアスリムでふたふで箋に落書き

ふたふで箋に書いてみた。トモエリバー,飾り原稿用紙,蛇腹便箋,安物コピー用紙で特に滲み・裏抜けは起こらなかった。他の色も発色が良いとのことなので、機会があれば試してみたいと思う。アメリカ製のインクと云うとPrivate Reserveを思い起こすが、このモンテベルデも今後要注目のインクである。

今回の美女…

Nonoka Ono

(クリックまたはタップすると、7枚の画像が拡大表示されてハァハァできますお)

スポンサーリンク
スポンサーリンク