Kobe INK物語 須磨浦シーサイドブルー、サラサクリップ ビンテージカラー。

シェアする

須磨浦シーサイドブルー

須磨浦シーサイドブルー

(クリックまたはタップすると、複数の画像が拡大表示されます)

26歳で上京する迄、関西(兵庫県伊丹市)に住んでいた。幼少の頃と小学生の時、夏休みに家族で何度か須磨海水浴場に行ったらしい。今となっては殆ど記憶に残っていないのだが、焼けた砂浜に足を踏み入れた時、火傷しそうなくらいに熱かったことだけは何故だか覚えている。後は大学時代に、当時付き合っていた彼女とドライブで行った程度なので、須磨海岸と聞いて具体的にどういう風景でどんな色の海だったのか、実はあまり印象に無い。。。

須磨浦シーサイドブルー 試し書き(geografiaノート)

(クリックまたはタップすると、複数の画像が拡大表示されます)

神戸インク物語シリーズの中で、「須磨」という地名は4色登場する。須磨パープル須磨海浜ブルー須磨離宮ローズ、そして今回の前半の主役である須磨浦シーサイドブルー。同じ青系統の須磨海浜ブルーはやや紫掛かった鮮やかな青色だが、この須磨浦シーサイドブルーは一言で言うとブルーグリーン。落ち着いた彩度の青緑。これも光の加減によって色合いを変える、海の色の表情の一つなんだろう。早速、水道筋マルシェブルーが切れたKawecoのペンに吸入して試し書きしてみる。

神戸の西海岸の中でも歴史的に有名な須磨一の谷周辺は、多彩な変化を見せる深みのある青緑の海が印象的です。

須磨浦シーサイドブルー 試し書き(geografiaノート~拡大)

色彩雫であれば、月夜より松露に近い色合いかも知れない。ただ発色という点では色彩雫よりこちらの方が美しい気がする。(以前も書いたが、色彩雫はそのさらさらしたインクの性質上、紙の繊維に潜るようなoff気味の発色になる) 青よりも緑の方が強めの青緑。だが純然たる緑でもなく…微妙な色合いが実にそそる。

須磨浦シーサイドブルー 試し書き(榛原蛇腹便箋)

榛原の蛇腹便箋。Kawecoの書き味がまろやかになったことから、以前に入れていた水道筋マルシェブルーよりもインクの粘度は高めかと思われる。濃淡の出もなかなか美しい。散々述べていることだが、後はこれで字体が美しければもっと映える1枚になっていただろうに(苦笑)。

須磨浦シーサイドブルー 試し書き(ジブン手帳 IDEA)

ジブン手帳 IDEA(紙はトモエリバー)。白い紙でも煩くなり過ぎないところが良い。広義に解釈すれば、これもブルーブラックの一種と呼べるのではないだろうか。もし万年筆に興味がある人が傍に居たならきっと、『お!そのインクはひょっとしてParkerBlueBlackですか?それともWatermanMysterious Blueですかな?』などと尋ねられるかも知れない。そんな時は、『いえ、これは須磨浦シーサイドブルーというインクなのです。この名前の由来となった須磨一の谷は、源氏平家の一ノ谷の戦いで有名でして…』と蘊蓄を語るチャンスである(笑)。

サラサクリップ ビンテージカラー

サラサクリップ ブルーグレーとブラウングレー

仕事の帰りにヨドバシアキバ 7Fの書店(有隣堂)に立ち寄る。7Fは以前に大改装の憂き目に遭い、本屋もタワレコも随分と面積が縮小されてしまった…実に遺憾である。モレスキンの黒革リュックがカッコいいなぁと涎を垂らしながらふと振り返ると、そこに見慣れないカラー展開のサラサが陳列されているではないか。後で知ったことだが、その日(9/16)に発売となったばかりのサラサクリップ ビンテージカラーであった。

サラサクリップ ブルーグレーとブラウングレー 試し書き

ビンテージカラーのカラー展開は、レッドブラック、ブラウングレー、グリーンブラック、ブルーグレー、ダークブルーの全5色。全色購入してもたかだか540円ではあるが、ブルーグレーとブラウングレーの2色のみを選ぶ。セコぃ云々の話ではなくて(笑)、単に他の3色は既にシグノで似たような色を持っていたからである。

サラサクリップ ブルーグレー 試し書き

サラサクリップ ブラウングレー 試し書き

ブラウングレーはシグノのブラウンブラックよりもセピア寄り? ブルーグレーはシグノでは無かった色合いで嬉しい。万年筆のインクで敢えて例えるとしたら、神戸インク物語 栄町インディゴ辺りか? サラサやシグノでご当地ジェルインク…なんてもし出だしたら楽しいだろうな(笑)。いや、更に混乱状態になるだけか(爆)。

もうすぐ1年…

中屋万年筆 緑溜,プラチナBB,榛原蛇腹便箋

ココログからこっちに引っ越してもう直ぐ1年になる…続けるのは難しい。継続は力なり…。

今回の黒…

_img 1787

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 黒い森 より:

    今日の黒は4枚目に一票・・・
    ・・・失礼