パイロット 色彩雫 松露 再び。

シェアする

Photography of the color of the ink of iroshizuku syo-ro
色彩雫-紺碧が切れたエラボー・メタル細軟に、月夜と迷った末に今度は松露を入れてみる。いやしかし、細い松の葉に宿った露の儚さを命名するとは、和の情緒たっぷりだと思う(笑)。

Photography of the color of the ink of iroshizuku syo-ro (enlarge)
書いた直後は濃い青、程なくして緑へと変化する様を動画で紹介していた方がいらっしゃったかと思うが、この榛原 蛇腹便箋では書き始めから緑色である。勿論、ペン先の太さやインク・フローにも依るものだと思うけれど。
やや白っぽさを感じる緑色。個人的になかなか緑色のインクで常用に至るものが見つからない。嫌いではないけれど、おそらく松露が切れたら次は月夜かな…(笑)。

Iroha Yanagi

スポンサーリンク
スポンサーリンク