飾り原稿用紙 桃雲流。

シェアする

Decoration Manuscript Paper - 桃雲流
あたぼうステーショナリー 飾り原稿用紙、最後は「桃雲流」。『流れるような雲を表現した外罫線をやわらかな光が当たったような色で仕上げられています。女性を意識したやわらかな色合いは、緑などとは違った別の落ち着きを与えます。』

Scribble on Decoration Manuscript Paper - 桃雲流 #1
確かに、全4色中、最も柔らかい色合いで癒される気がする(笑)。

Scribble on Decoration Manuscript Paper - 桃雲流 #1 (zoom #2)
赤系インクを常用しないのだが、この原稿用紙にその手の色合いのインクで書くってぇのは、野暮ってもんだと思う(笑)。その点、このScabiosa(スカビオサ)なら徐々に黒ずんでいく渋いワインレッドなので無問題かと。

Scribble on Decoration Manuscript Paper - 桃雲流 #1 (zoom #1)
Pelikan Blue BlackRohrer & Klingner Salix(共に古典BB)なら、どんな色の罫線でも合うなぁと痛感した次第。

Chiaki Kyan 27

スポンサーリンク
スポンサーリンク