万年筆 雑記 20160521。[update]

シェアする

そうだ。カキモリに行こう!

ライフ Lライティングペーパー

カキモリ オーダーノート(革表紙グリーン)

もう3年くらい前に、カキモリで作った緑色の革表紙のオーダーノート。本文はOKフールス紙で、これはこれでなかなか気に入っていたのですが、色彩雫などインクによって時々滲んだり裏抜けしたりすることがあり、機会があれば別の紙に入れ替えたいなぁと考えておりました。

ライフ Lライティングペーパー

少し前に再訪した際、元々イベント限定で用意されていたライフのLライティングペーパーなる紙を発見し、紙だけ1セット購入して帰ったのですが、これがなかなか良くて。次回お店に行った時にまだ在庫があれば、この紙で本文を入れ替えてもらおうと。

光をかざして見ると、透かしの技術でレイド(畝)が細かく入っているのが確認出来ますね。カキモリに置いてあるのは、クリーム地の無地のみです。

ライフ LライティングペーパーにペリBB入りM805 黒縞細字で落書き

丁度在庫も在りましたので、このLライティングペーパーで中身を交換して頂きました。そして早速の試し書きです。上から古典版ミッドナイト・ブルー入りのカスタム74 SFM、月夜入りのエラボーメタル SF、ペリカンBB入りのM805黒縞 Fです。月夜(色彩雫)でも滲み・裏抜けはありませんし、何よりM805黒縞で書くと適度に筆致が締まって実に心地良いのです。

ライフ LライティングペーパーにペリBB入りM805 黒縞細字で落書き(拡大)

ペリカンBBのどアップ。濃淡も綺麗に出ていますね。今後、定番商品としてこのLライティングペーパーを是非置いて頂きたいものです。そして無地以外の罫線や方眼タイプも!

_img 1710

スポンサーリンク
スポンサーリンク