ジブン手帳 2017、プレジール ノバ・オレンジ。

シェアする

まだまだ残暑は厳しい

あっという間に、もう9…。

来年もジブン手帳

ジブン手帳 2015 - 2016 - 2017

某雑誌の読者プレゼントで当選したのが使い始めた契機・ほぼ日よりジブン手帳の方が個人的に気に入った点が多かったこと…については以前の記事でも書いたが、2015年,2016年と来て、迷うこと無く来年(2017年)もジブン手帳一択となった。今回購入したのは、ジブン手帳 2017 DIARY 11月始まり A5スリム チェックグリーン。2015年がホワイト、2016年がネイビーだったので、2017年はまたホワイトにするか…と漠然と考えていたのだが、LoFt(流山おおたかの森SC)で見かけたこのチェック柄、ちょっと趣向を変えてみるのもいいかも、と。

2015年と2016年の手帳。
2015年と2016年の手帳。
ジブン手帳2015、2016にまつわる話。

ジブン手帳 2017のディテール

このストライプ柄のファブリック、本体とビニールカバーの間に挟んだ仕様になっている。なかなか巧妙な手口である(笑)。

ジブン手帳 2017の中身

DIARYの方の中身は、安定の24時間バーチカルレイアウト。紙は勿論、トモエリバー。

ジブン手帳 或る日の筆記

趣味文 vol.38に、拙者のジブン手帳の汚いページが載ってしまっているが、基本はどこでもフリースペース主義、である(笑)。申し送り用の業務日報でもあるまいし、絶対このルールに則ってこう書かなくてはならない!としばりを入れてしまうと、長続きしないおそれがあるので。

趣味文 vol.38。epic45。
趣味文 vol.38。epic45。
2016年6月9日(木)発売の「趣味の文具箱 vol.38」。皆さん買われましたか?読まれましたか? 私は7日(火)の夜、枻出版社から送って頂いたので先んじて拝読しましたが、今回は井上真央さんの清楚な美文字と、有森裕子さんの躍動的な美文字の両看板! これは永久保存版ですね(笑)。

プレジール ノバ・オレンジ

プレジール カラーオブザイヤー2017 ノバ・オレンジとアルスター コッパーオレンジ

(クリックまたはタップすると、複数画像が拡大表示されます)

ローカルな話で恐縮だが、つくばエクスプレスを利用するようになってから、柏駅に降り立つ機会が激減。月一でウラカシにある行きつけの美容院に行く時くらい。以前はステモに丸善があったので、カットの帰りに立ち寄るのがちょっとした愉しみでもあったのだが…。今は、スカイプラザ柏専門店街地下にある「浅野書店」の狭い万年筆売り場をチラッと覗く程度。

この土曜日、カットの帰りに例によって浅野書店に立ち寄ってみると、見慣れないオレンジ軸の万年筆が店頭にディスプレイされていた。ふ~ん、いつの間にかプレジールにこんなカラーが増えていたんですね。

プラチナ万年筆ニュースリリース

プレジール ノバ・オレンジと河口の筆致

0.5mm(中字)を購入してみる。インクは古典版Midnight BlueMontblanc)。個体差はあるにせよ、これはかなり字巾が太く出るペン先。河口の太字と大して変わらない(笑)。おまけに、やや四角研ぎっぽい河口のペン先以上に、筆記角度がシビアである。

プレジール ノバ・オレンジの筆致

(クリックまたはタップすると、複数画像が拡大表示されます)

たかだか1,000円のお手軽万年筆に期待してはいけないよ…と窘められそうだが、このプレジールやカクノ辺りの価格帯の万年筆って、貴重なドアオープナーの役割を果たしているはず。安かろう悪かろうでは済まされない、万年筆ユーザーの裾野を広げるとても重要なミッションを背負っていると思うわけである。是非、安定した品質で個体差の無い(少ない)ペン先を供給してもらいたい。偉そうでスミマセン。

_img 1760

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. まつした より:

    プレジール0.5は、私も同感です。初見の感想は「コレ、Bぢゃね?」

    100円ほど高い0.2の出来はスバラシイの一言なんですけどねー。
    この100円(+α加工)が肝なんでしょうかね。カクノもM止まりですし。

    • まつした より:

      すみません、プレジールとプレピーが混じっておりました(苦笑)

      ペン先プレピー0.2をプレジールのボディにつけて使っているのでツイツイ。。。

      • より:

        まつしたさん、こんばんは。コメントありがとうございます!

        プレジールは過去、何本か中字を色違いで買ったのですが、その中でもダントツに太いです。
        もうきっぱりと割り切って、コレは太字なんだ!と思い込むようにします(笑)。
        書き出し時のスキップさえ無ければ、これはこれで愛用出来そうなんですけどねー^^;

  2. よはねす より:

    朔さん、こんばんは。

    これ、僕も0.5買いました。
    確かに太いけど、こんなもんなんかな?なんて思って使っていました。
    あまり比べて使っていないので、気にならないのかも知れません。
    軸はアルミの質感が、いいアクセントになっていて、個人的にはすきですね。

    ペン先は、もう見ただけじゃ(老眼も手伝って)良くニブの形状も状態も分かんない今日この頃ですので、あまりこだわらないようにしてます。あはは〜

    • より:

      よはねすさん、こんばんは。コメントありがとうございます!
      お! 0.5mm買われたのですね!
      こちらのペンは、相変わらず馴染まず/歩み寄らずで困ったもんですが(笑)、
      今度また見掛けたら、細字(0.3mm?)、いっちゃぅかもです^^;

      同じく、裸眼でペン先はさすがに見えないですねー(笑)。
      ルーペ持参して店頭で覗いて物色してると…きっと、ドン引きされちゃいますねぇ(笑)。