字が汚い!

シェアする

6/10にメインのサーバを入れ替える。SQLServer2000(!)が稼働しているDBサーバ(Win2003!)、IIS6.5(!)が稼働しているWebサーバ(これもWin2003!)の移行が大変だった。SQLServer2014に移行するのだが、2000からだと一気にインポート出来ない為、間に2008をかませる。一番厄介だったのがIISASP.NETで作成されたコンテンツをそのまま移行してもIIS8.5Win2012R2)では全く動かない。アプリケーションプールの設定やweb.configを色々弄りトライ・アンド・エラーで何とか動くように。N/W含め本当に色々と勉強になったし自信にもなった。今回の発注先であるD社のSE諸氏にはご協力感謝申し上げる。次はSSL化もあるし、旧DBサーバにインスコされているウィルスバスターコープの移管もある。仕様書も設計書もソースコードも無い・開発者も退社していない劣悪な環境だが、それを嘆いたり人のせいにしたりとネガティブに捉えるのではなく、自分が分かる環境に再構築してやろうという前向きな姿勢で今後も挑んでやるぜ糞どもめ!。

朝日新聞日曜版「読書」より 

朝日新聞 日曜版読書より

201764日(日)朝日新聞の『読書』を眺めていたら、面白そうな本の紹介に目が止まる。新保 信長氏(編集者・ライター)の『字が汚い!』(文芸春秋)。“上手になりたい! 50代特訓ルポ”…著者は1964年生まれ。ふむふむ自分とは1歳違いか…妙に親近感を覚えたということもあり(笑)、早速Amazonより取り寄せてみた。

大人っぽいいい感じの字とは… 

字が汚い!

概要は新聞の記事に書かれている通り。各種練習帳に始まり、ペン字教室にも行ったりと著者の悪戦苦闘・奮闘ぶりが面白可笑しく書かれている。実際に自分も買うまでには至らなかったが、『まっすぐな線が引ければ字はうまくなる』は以前に興味を持って立ち読み(笑)した経緯がある。練習帳に載っているような如何にもペン習字ですっ!という筆致ではなく、“大人っぽいいい感じの字”…これはまさに自分も目指している(と書いたが、特に何か修練しているワケではないが・笑)字そのもの…を書く為のヒントが幾つか紹介されているし、その他、『政治家たちの手書き文字にガックリ』や『野球選手の字とプレーの関係』など興味を唆る話も多数。“手書き派”の方には一読をお薦めしておく。

今回の音 

Myth (MA/AM Remix) – Tor

今回の…6枚 

スポンサーリンク
スポンサーリンク