雑記130。

シェアする

Pelikan M605 EF with Pelikan Blue Black ink handwriting on GRAPHILO
PARKER BBを入れていた頃はM805-EFより描線が太かったM605(EF)。インク切れに伴いPelikan BB(古典BB)に変更。当然ながらフローは渋くなり描線は締まるようになる。意図して狙った効果で出てくれたのでニヤリ、といったところか。

Hobonichi Weekly 2015 December, 2014
ほぼ日WEEKLY 2015の今月(201412月)の頁。♪は何かいいことがあったから…というワケではない(笑…むしろその逆かも)。

Take It Easy & Let It Be
当初Diamine 150th 1864 BBを呑ませていたピュール細字は、フローが良すぎてハンドリング難だった為、PARKER BBに切り替え。今はもう手元に無いブルゴーニュ細字に入れていた頃、次第にインクが薄くなりしまいには書けなくなってしまった…というトラウマが一瞬頭を過ったが、今のところ快調。

Take It Easy & Let It Be (zoom)
ロゼにはDiamine 150th Regency Blueを入れている。飽きるかな?…と思っていたが、暗めの深い紫加減がいい。

Nonoka Ono 16

スポンサーリンク
スポンサーリンク