NOLTY GOLDやカクノ細字とか。

シェアする

NOLTY GOLD Booklet handwriting

NOLTY(能率手帳)GOLD、携帯用として購入。使うのはこれが初めて。一見地味過ぎる程あっさりしたシンプルな外観だが、それ故に飽きが来ず長く愛用出来そうな予感。早速公私あれこれ書き込んでいるが、フロー多めのペンで書いても滲まず裏抜けも無く安心して使える。上は付属品の薄いメモ用ノートに傍にあったペンで書いてみた図。筆致も妙に線が太くなったり逆に細くなったりせず、ペン先本来の太さが表れている気がする。

NOLTY GOLD Booklet handwriting with Pilot Elabo (SF) + Pilot iroshizuku shin-kai

こちらは深海を入れたエラボー・メタルでの落書き。余談だが諸事情あって断捨離を進めているが、2本所持していたエラボーの内、樹脂軸の方は手放してしまった。色々とエラボー・メタルのインク・ジプシーが続いていたが、結局元に戻って色彩雫 深海に戻ってきた。

Boston...!!

早く…!早く日本に帰還せよ、我らがBOSTON…!!

Pilot KAKUNO (F) + Parker Black handwriting

カクノ細字にParker Blackを入れて再始動。無調整でもこれだけ書きやすければ、元を取るに充分かも。

Yuriko Shiratori 8

スポンサーリンク
スポンサーリンク