ピュールとか2015年の手帳とか。

シェアする

PLATINUM 3776 Century NICE PUR
モリタ万年筆店から届いたプラチナ #3776 センチュリー ニース ピュール、細字。デルタ フュージョン82,シャルトルブルー中字,ブルゴーニュ細字を処分した軍資金で購入(笑)。

PLATINUM 3776 Century NICE PUR & NICE ROSE Nib
ロゼ(中字)とのペン先ツーショット。いやぁお美しい(笑)!

PLATINUM 3776 Century NICE PUR handwriting
インクはDiamine 150 th 1864 BBを。ペン先の具合なのかインクのせいなのか、フローは潤沢。自然と筆圧も下がってくるという。掠れや引っ掛かり、弧を描く際のガリガリ感も無く滑らか。うん。良い。

Diamine 150th Anniversary Collection Blue Velvet handwriting by TWSBI
Diamine 150thインク繋がりで。TWSBIBlue Velvetを呑ませてみた。快適です。

PLATINUM 3776 Century NICE ROSE handwriting
ニース ロゼにはRegency Blueを。いい色合いです。

Diamine 150th Anniversary Collection Blue Velvet & Regency Blue & 1864 Blue Black handwriting
↑複数画像アリ。
ユルリクの横罫一筆箋も万年筆での筆記が楽しくなる紙。Diamine 150thインクを書き並べてみる。

JIBUN_TECHO 2015
さて話はガラっと変わって、ジブン手帳2015。既にほぼ日を買ってあったのだが、取り敢えず使い始めてみた。この紙はトモエリバーなのかな?ここで活躍するのが、プレピーの極細。インクはペリカンのタンザナイトを使用。

Hobonichi Weekly 2015
↑複数画像アリ。
因みに携帯用として購入したのは、ほぼ日WeeklyWeekly自体は、2013年の途中から一時期使ってみたので経験済ではある。

_img 688

スポンサーリンク
スポンサーリンク