プラチナ万年筆一覧

セピアブラックとかバリ・シトラスとか。

洗浄後暫く待機組であったM805 黒縞(シュトレーゼマン)にプラチナ クラシックインク セピアブラックを呑ませてみたり、バリ・シトラスなるプレジールの新色を購入したことなど。

記事を読む

プラチナ クラシックインク 雑記。

プラチナ クラシックインクの雑記。手元にあった測量野帳に落書きしてみたり。

記事を読む

プラチナ クラシックインク シトラスブラック。

プラチナ万年筆 クラシックインク、シトラスブラック。茶/緑/金と光の加減によって複雑かつ多面的な表情を見せる不思議な色合いの古典インクである。

記事を読む

プラチナ クラシックインク その2。

前回に引き続きプラチナ クラシックインク。今回は耐水性の程を見てみることにする。他、久々に現役復活させた金ペン堂M800緑縞太字のことなど。

記事を読む

最近のお気に入り万年筆 2016.10。

最近のお気に入り… 品名 メーカー ペン先 インク 所感 M400茶縞 Pelikan 極細...

記事を読む

ペリカン M400 茶縞。

ペリカン M400 茶縞。EF。M400のEFこそ、数多あるスーベレーン・シリーズの中でも究極の普段使い万年筆であると言える。

記事を読む

ジブン手帳 2017、プレジール ノバ・オレンジ。

某雑誌の読者プレゼントで当選したのが使い始めた契機/ほぼ日よりジブン手帳の方が個人的に気に入った点が多かったこと…については以前の記事でも書いたが、2015年,2016年と来て、迷うこと無く来年(2017年)もジブン手帳一択となった。

記事を読む

夏の終わりに聴きたい曲。

「夏の終わり」を感じる瞬間はどんな時? そして「夏の終わり」を感じる曲はどんな曲?

記事を読む

雑記115 プラチナ万年筆 精進とか。

精進 細軟 すったもんだあって、やっと戻ってきた#3776 精進 細軟。本栖を持ってるから今回は買わない…と当初は思っていたのだが、細...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク